モモのドナドナ為替日記

外為トレード記録を中心に独り言の多いモモのつぶやき日記


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

  外為取引をしているみなさんは既にご存じのことと
  思いますが、、、



   『スプレッド』


   
   外為を知らない方は『なんじゃそりゃ!?』ですよね





   外為取引で使われる用語の『スプレッド』とは
   簡単に言うと、、、

   外貨の売値と買値の差のことです。
   日本円で1銭をスプレッド1とカウントします。


   例えば米ドルの売値が110.00で買値が110.02だとすると
   スプレッドは『2』というわけです。


   

   このスプレッドはFX業者によって違うんです。





   そんなの知ってるよ・・・の方はスルーしてくださいね♪





   実はモモ自身がバカ?だったなぁという思いをしたので
   ブログに残しておこうと・・・笑



   まぁ、目的や求めるものが何かによっても違うので
   一概には言えないんですが、

   『ドル/円のスプ(スプレッド)4のFX業者で1万通貨の売買』
   ドル/円 売値110.00
         買値110.04 

   値が動かないで買って売るとすると
   110.04×1万=1,100,400円で買って
   110.00×1万=1,100,000円で売る

   -400円となります   



   同時に


   『ドル/円のスプ1のFX業者で1万通貨の売買』
   ドル/円 売値110.00
         買値110.01 

   値が動かないで買って売るとすると
   110.01×1万=1,100,100円で買って
   110.00×1万=1,100,000円で売る

   -100円となります   



   そうです^^




   まったく同じ瞬間に同じトレードをしても収支の差ができます。



   1万通貨での説明だから
   『なんだ、たったの300円の差か』


   なんて思ったらダメですょ!?



   もし100万通貨だったら?
   もし1000万通貨だったら??


   スプの広いFX業者でポジションを持っただけで
   ハンデ戦じゃないですか!?笑




   実はわたくしモモもつい最近まで
   生まれたてのヒヨコのように、最初に開いたあるFX業者一筋に
   トレードしてたんです。。。(^ω^;)



   スプが広いからダメな業者とか言ってる訳ではないです!!



   信頼を買うとか、情報やシステムがいいとか、長期スワップ向きとか・・・
   それぞれの良いところや自分に合ったところがあると思います。




   最近スプを狭くしてくれている業者が増えてきたので
   選択の幅が増えて嬉しいですね♪




   
   
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。